2012年10月01日

特許出願費用

特許出願するとなると、意外と費用が掛かるのです。
特許出願の費用はいくら掛かると思いますか?

まずは出願するための書類をたくさん要します。
それから、弁護士に依頼する費用も必要になります。
さらに、特許出願の途中で拒否された場合には、
意見書などを提出したりと、費用や手間はなおさらかさみます。

特許を取得するわけですから、登録料などの費用も掛かります。
ざっくり考えて、特許出願に要する費用というのは、
大体100万円〜150万円とされています。
それ以上にかかることも、もちろんあります。

特許出願の費用に驚く方も居るのではないでしょうか?

しかし、特許取得後であれば、その発明を利用した商品に関しては
自分しか発表出来ないわけですから、売れれば元はとれます。

それから、自分で出来る限りの書類作成などは行い、弁護士に
支払う費用を抑えることで、節約も出来ます。




posted by tokkyo5 at 09:54| Comment(0) | 特許出願費用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。