2012年09月28日

特許出願公開

特許は出願された日から数えて1年6ヶ月(18ヶ月)までは、
出願した特許の内容は「非公開」状態になります。

出願者が公言しない限り、発明した内容については秘密状態に
なるため、世間一般には公開されません。
これは、出願公開制度による原則となっています。

そして、1年6ヶ月が経過すると、出願公開広報から
出願内容を公開されることになります。

つまり、「特許出願しました!」と言ったり、発明した商品に
特許番号を書いたところで、1年6ヶ月経過しなければ、
一般人が特許の内容を知ることは出来ないのです。

1年6ヶ月が経過し、世間一般に特許出願が公開されると、
特許の出願公開番号によって公開されるようになり、
誰でも特許出願の内容を知ることが出来ます。



posted by tokkyo5 at 09:35| Comment(0) | 特許出願公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。